歯間ブラシとフロスの違い

〒354-0015 埼玉県富士見市東みずほ台2-29-2 みずほ台西口駅ビル2階

049-293-7678

  • WEB予約
  • メール相談
診療時間 
10:00 ~ 13:00 
14:30 ~ 20:00/// 
14:00 ~ 18:00////// 
14:30 ~ 18:00/////// 

※特殊治療/矯正治療:21時まで

キービジュアル

歯間ブラシとフロスの違い

2018年08月16日

お口の健康でとても大切なのは「歯ブラシ」です。

しかし、もう一つ補助的道具として使用していただきたいのが

歯ブラシとデンタルフロスです。

歯間ブラシとは細いワイヤーに毛が取り付けられている道具で

歯と歯の隙間が大きい方が利用するととてもいい道具です。

歯と歯の間の汚れが溜まっていると歯の表面からむし歯が起こったり

歯周病の疾患に大きくかかわる可能性があります。

しかし誤った使用をしてしまうと歯茎を傷つけたり、

歯茎を押し下げてしまったりすると、

歯に隙間が出来たりします。

そのため使用方法を適切に行う必要があります。

ご自身の歯と歯の隙間の大きさを知り、

その大きさにあった歯間ブラシを使用しましょう。

歯間ブラシが入らない狭い隙間にはデンタルフロスをお勧めします。

歯間ブラシもデンタルフロスもとても大切な補助的道具です。

適切な道具選びをしっかり行う事が重要なので歯ブラシと合わせて

お気軽にスタッフまでお尋ね下さい☺

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えているお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • web予約
  • web予約

電話

〒354-0015 埼玉県富士見市東みずほ台2-29-2 みずほ台西口駅ビル2階

Copyright © Mizuhodai Ekinaka Dental All Rights Reserved.

このページの先頭に戻る